Information

協会の活動・お知らせ

関西・中四国支部定時総会開催~エリアのネットワークづくりをすすめる~

当協会は14日、昨年10月7日の関西中四国支部設立総会後、初となる同支部定時総会を開催しました。平尾支部長(フジアルテ株式会社 代表取締役社長)の開会挨拶で始まった総会では当協会の理事以外では初となる支部幹事(ショウヨウ株式会社河野代表取締役社長)が選出されました。  

当日は、17社30名が参加し、大阪労働局担当課長による講話の他、当協会作成の同一労働同一賃金対応スタッフ評価表の説明やスタッフ評価にかかる幹事会社事例紹介、業界のDX化として派遣管理システムHRクロスの紹介、支部主催の生産性向上支援訓練案内等が行われ、参加企業が現場の対応等について活発に情報交換をしました。

一昨年、創立30周年を迎えた当協会は、10年先を見据えた将来ビジョンを策定しました。この「JSLA将来ビジョン2030」の中では、「活動領域について、製造請負・派遣を軸としつつ、物流や技術、販売、コールセンター、バックオフィスなどより広範にアウトソーシング全般に拡大し、発信力を向上する」とする活動領域拡大の展望を打ち出すとともに、会員サービスの向上、会員拡大を図るため、各エリアに支部を設立する方針を固めています。

Copyright © Japan Production Skill Labor Association ALL Right Reserved.