海外FXデモ口座開設の手順・注意点

man
「海外FXのデモ口座とは何ですか?」
「海外FXのデモ口座の開設方法を教えてください」
「海外FXでデモ口座はいくつ作れますか?」

海外FX口座には「デモ口座」というものがあります。デモ口座は、文字通りデモンストレーション(テスト)のための口座です。架空の資金で口座やトレードツールの使い勝手をテストするための口座となります。今回は、「海外FX口座のデモ口座の開設方法」について解説します。

海外FX口座のデモ口座とは?

海外FX口座のデモ口座とは

架空の資金で口座を開設し、架空の資金でトレードをお試しできる口座のこと

を言います。

デモンストレーションは「物事が現実であることを確かに示すこと」を意味します。実際にトレードをしたらどうなるか?を架空のお金(バーチャルマネー)でテストできる口座がデモ口座なのです。

「デモ口座」に対して、実際にお金を入金してトレードする口座のことを「リアル口座」と言います。

なぜ、海外FXトレードでデモ口座が必要になるの?

  • はじめて海外FXトレードをする方
  • はじめてその海外FX業者でトレードする方
  • はじめてその海外FX業者が提供するトレードプラットフォームでトレードする方

にとっては

man
「いきなり自分のお金を預けてトレードするのは不安」
「どんな感じでトレードできるのか?お試しして、問題ないと確認してから実際にお金を入れたい」

と感じる方も少なくありません。

このようなケースで「デモ口座」が必要になります。

デモ口座って、何個でも持てるの?期限はあるの?

デモ口座の設定は、海外FX業者によって異なります。

例:XMTradingの場合

  • 同時で開設できるデモ口座の数:最大5個
  • 有効期限:なし
    ※最後のログインから90日間以上ご利用のなかったデモ口座は閉鎖されます。その後は、新しいデモ口座を開設できます。

海外FXのデモ口座の開設方法

一番一般的なデモ口座の開設方法は

海外FX業者のトップページから「デモ口座」「デモ口座開設」ボタンをクリックして、デモ口座を開設する

形になります。

例:XMTradingの場合

手順1.「デモ口座開設」ボタンをクリックする

XMTradingトップページの「デモ口座開設」ボタンをクリックします。

手順2.デモ口座の登録情報を入力する

デモ口座開設に必要な登録情報を入力します。

  • 居住国
  • 都道府県・市
  • 電話番号
  • Eメール
  • 希望言語
  • 取引プラットフォームタイプ
  • 口座タイプ
  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 投資額
  • 口座パスワード

手順3.メールアドレスを確認する

登録したメールアドレスに届いたメール認証を完了します。

件名:XMTradingへようこそ – Eメールアドレスをご確認ください
=======================

Eメールをご確認下さい
XMTradingのデモ口座を開設頂き誠に有難うございます。

登録プロセスを完了するにはこちらをクリックしてください。

Eメールの確認が済みますと、登録プロセス時に作成したパスワードと割り当てられたMT5のIDを使用して、弊社プラットフォームからデモ口座でのお取引を開始していただくことができます。

Eメールアドレスを確認する

お客様の口座を保護する観点から、認証リンクは24時間のみ有効です。
=======================

手順4.デモ口座開設完了

デモ口座の口座開設が完了します。

件名:XMTradingへようこそ – お口座の詳細
=======================

お口座の詳細
現実の市場条件の下でお客様の取引スキルを無リスクでお試ししていただくためにXMTradingデモ口座 をお選びいただき、誠にありがとうございます。

お客様のMT5のID: *. ご希望のXMTrading MT5プラットフォームからサーバーXMTrading-MT5にログインしてください。

ご登録時に作成したパスワードを用いて、お好きなプラットフォームからデモ口座でのお取引を開始していただけるようになりました。

=======================

手順5.デモトレード実施

届いたメールに記入したるIDと登録時に設定したパスワードで、ダウンロードしたMT4やMT5にログインすることができます。

MT4やMT5のダウンロードをする必要があります。

デモトレードが可能になります。

海外FXのデモ口座を利用する注意点

海外FXのデモ口座を使うこと自体にはデメリットはないように思えます。

  • 利用料も無料
    バーチャルマネーなので損をしない
    取引ツールなどを試せる

などのメリットしか見当たりません。

しかし、いくつかのデメリットはあるのです。

1.デモ口座は、リアル口座と約定力が違う

デモ口座でトレードすると、バーチャルマネーなので実際にお金の取引は発生しません。

当然、実際のトレードが発生しないのですから

ゲームのようにサクサク約定します。

また、デモ口座を利用している投資家の数は多くないため、リアル口座とは違いサーバーの負荷も小さく、取引にストレスを感じることがありません。

デモ口座で慣れてしまって、リアル口座を試してみると・・・

  • 約定が遅い
  • スリッページが発生する
  • 注文が遅れる

などの不具合を感じてしまうことになってしまうのです。

リアル口座のリハーサルとして、デモ口座を利用したのに、デモ口座とリアル口座で取引環境が大きく違うのでは練習になっていないのです。

2.デモ口座は、リアル口座と精神的負荷が違う

「デモ口座では勝てたのに、リアル口座では勝てなくなった。」

という方は少なくありません。

上記のような取引環境の違いという影響もあるのですが、大きいのは「精神的な負荷」です。

実際のお金をかけずにトレードできるデモ口座では、ゲームのようにエントリー、ロスカット、利確ができるので、パターン化しやすく、勝てる方も少なくありません。

しかし、実際に自分のお金をかけてトレードすると、お金を失うかもしれない心理的負担や実際にトレードして損失を負ったときに取り返そうとする精神状態になってしまうことなど、トレードが安定しないのです。

精神的負荷は、デモ口座では経験できないため、デモ口座でうまくいったとしても、リアル口座で上手くいかなくなってしまうのです。

海外FXでは、デモ口座よりも口座開設ボーナスのあるリアル口座を使うべき

  • デモ口座は、リアル口座と約定力が違う
  • デモ口座は、リアル口座と精神的負荷が違う

→ デモ口座がリアル口座でのトレードの練習にならない

という問題を解決する方法としておすすめなのは

口座開設ボーナスのあるリアル口座でテストする

という方法です。

口座開設ボーナスとは

口座開設するだけで実際のトレードに使える資金(ボーナス資金)がもらえるサービスのこと。ボーナスをそのままでは出金できないものの、実際にトレードをして利益を出せば出金できるものが多い

口座開設ボーナスであれば

  • 負けたとしても、自身の損失はない
  • リアル口座でトレードできる
  • 実際にトレードで勝てば利益を出金できる

ため、デモ口座よりも、リアル口座でのトレードと同じ環境で練習できるのです。しかも、デモ口座と同じように損をするリスクはありません。

つまり、

デモ口座でトレードを練習するよりも、口座開設ボーナスのあるリアル口座でトレードを練習した方が良い

のです。

口座開設ボーナスのある海外FX業者


XM
未入金口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

FBS
未入金口座開設ボーナス継続100ドルFBS Trader顧客FBS Trader口座開設出金可/(ロット数×5倍)のボーナス(ドル)まで

FBS
未入金口座開設ボーナス継続140ドルレベルアップボーナスアカウント開設アプリダウンロード出金不可/利益のみ出金可

GEMFOREX
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

Traderstrust
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客プロモーション口座の開設/90日以内に最低10ロットの取引出金不可/利益のみ出金可(最大100ドル)

fxgt
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客口座開設/入金不要出金可/2ロットの取引で出金可

GENETRADE
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

GENETRADE
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。