オリジナル教材の販売

オリジナル教材の販売

オリジナル教材販売 価格一覧はこちら

わかる!身につく!製造現場の基礎知識50
わかる!身につく!製造現場の基礎知識50
「お客様が求める製品を早く安く作ること」生産活動を行う上で最も基本となり、これを実現するのが生産管理・品質管理です。本書では、生産管理・品質管理を学ぶポイントを体系的に整理し、計画的に飽きることなく学習できます。また、図表やイラストも豊富に掲載されており、イメージによる直感的な理解ができます。 当協会の研修「リーダー塾」でも本書を活用しており、製造請負現場の責任者やリーダーの養成・レベルアップに最適です。
別冊の『ケーススタディ ワークブック』では、実際に現場で起こった事例をもとに、実践力を身につける事例演習ができます。学習効果を確認する「理解度チェック」がついており、到達度を測ることができます。
実践!コンプライアンス

「実践!コンプライアンスシリーズ」では、多くの企業の生きた実践事例をベースに、コンプライアンスの基本的なエッセンスや勘所と、コンプライアンス違反となるようなケースから適正な判断と的確な行動を学びます。 学習効果を確認する「理解度チェック」がついており、到達度を測ることができます。

実践!コンプライアンス
製造現場で働く人の視点に立って、身近なケースから問題に対する正解の着眼点、対応の姿勢、課題などを要約して解説しています。社会生活を送る上で気をつけなければいけない、基本的なコンプライアンスに関する事例を、イラストを多く用いてわかりやすく解説しています。製造業のみならず、事務系、物流業等、多くの職場で活用いただける一冊です。
製造社員の基本マスターコース

 「製造社員の基本マスターコースシリーズ」は、「プロとしての基本」「物づくりの基本」「改善・創造の基本」の3冊があり、製造部門の新入社員から若手社員が知っておくべき仕事・改善・創造の基本を学ぶことができます。

「なぜ働くのか」「プロとは何か」など、ものごとの原点を見つめ、自分で考える習慣がつき、正しく判断する能力が高まります。学習効果を確認する「理解度チェック」がついており、到達度を測ることができます。

シリーズラインナップ
UNIT1 プロとしての基本
物づくりに携わる者として、「働くとはどういうことだろう」「プロとは」「真のプロになるにはどうすればよいのか」を学びます。

UNIT2 物づくりの基本
プロとは、基本をしっかりとマスターした人のこと。基本が身につけば応用動作・応用活動が自由にできます。3Mすなわち、人・物・金を中心に、「管理」について学びます。

UNIT3 改善・創造の基本
生産現場においては不断の改善と創造がなければ、新しい物は生まれません。改善と創造について、さまざまな角度から学びます。

ご購入希望の方はお問合せください

よくわかる製造請負・派遣ガイドブック

当協会は、製造請負における労働者の労務管理および発注者との指揮命令系統等において、コンプライアンスを遵守した「適正な請負」の啓発に努めてまいりました。本書は、安西愈弁護士の監修の下、製造請負事業者としてどのような取り組みが求められるかをわかりやすく解説しています。

シリーズラインナップ
よくわかる製造請負ガイドブック
本書は、製造請負の重要なポインについて、イラストを交えて分かりやすく解説しています。また、項目ごとの「チェックリスト」で自社のコンプライアンス状況をチェックできます。製造請負の事業者はもちろん、請負会社を活用する企業やその従業員の方にも参考になります。

ご購入希望の方はこちら


よくわかる製造請負・派遣ガイドブック「品質管理編」
本書は、製造請負事業所における事業所責任者および工程管理等責任者等としてのスキルを高めていくために、最初に知ってほしい品質管理の基礎知識をまとめたテキストです。製造請負事業として主に担当する分野(製造と検査)に特化して必要な知識をまとめています。製造請負事業と同時に、製造派遣で働く方の「ものづくり力の向上」にも活用できる内容です。

ご購入希望の方はこちら


よくわかる製造請負・派遣ガイドブック「生産管理編」
本書は、製造請負事業所責任者、工程管理等責任者、工程リーダー等に対して、各自のスキルを高めていくために最初に知ってほしい生産管理の基礎知識をまとめたガイドブックです。製造請負事業と同時に、製造派遣で働く方の「ものづくり力の向上」にも活用できる内容です。
イラストや図をふんだんに使用するなど、わかりやすい構成になっています。

ご購入希望の方はこちら

Copyright © Japan Production Skill Labor Association ALL Right Reserved.